環境方針

1.基本理念

昭栄パッキング株式会社は地球社会の一員として、企業活動のあらゆる面で、地球環境の保全が当社に課せられた重大な責務と認識し、環境に配慮した活動に取り組みます。

2.基本方針

当社の主体製品であるパッキン、ガスケットは、あらゆる流体の漏洩を防ぎ環境汚染防止に欠かせない製品です。しかし、パッキン、ガスケットを含む当社の製品の多くはゴム、樹脂でありその原料を石油に依存しています。また、これらを製造し、納入するまでの過程で、使用するエネルギー、廃棄物等、環境に影響を与えている事を踏まえ、環境と事業活動の調和を図るため、以下の内容を全従業員の環境保全活動として展開します。

(1)
   当社の事業活動、製品及びサービスによる影響を評価し、環境負荷の低減を図るため、環境マネジメントシステムを構築し、環境目的及び目標を定め、レビューし、環境保全活動を実行し、継続的に改善いたします。

(2)   通常の操業状態や緊急事態を考慮した汚染の予防を図ります。

(3) 関連する環境法規や規制及び当社が同意した協定やその他の取り決め事項を遵守します。

(4) 当社の環境保全活動として次の項目を実施いたします。

1) 地球温暖化を防止しCOを削減するため省エネルギー活動を推進します

2) リサイクルを推進し廃棄物の削減に努めます

3) 生物多様性保全のため有害物質を含まない製品の推奨に努めます

(5)  全従業員や当社内で働く人々への環境教育、社内広報活動を通じ環境に対する意識を向上させ、環境方針、環境保全への理解を深めます

(6)    当社の生産に使用する材料の供給者、外注委託先及び購入品の供給者も含め、当社の環境方針を伝達し、理解と協力を要請し、共に環境保全に努めます。


なお、この環境方針は社内外に公開致します

                                                                      2014年6月27日

                                                                      昭栄パッキング株式会社

                                                                     代表取締役  上田正裕